スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題

宿題と言うより課題? オリエンテーションの話題作り?
夏の初めに大学側から本が送られて来ました。 サマーリーディングだそうです。
2冊あります。

各大学ともこういう課題が出ているようですね。
オリエンテーションでスピーチをする人の書いた本、もう一つはディスカッション用?なので宿題とは少し雰囲気が違いますね。 

本が苦手な娘、いつから読むのかな~と思っていましたらやっと昨日から。
もうどうしていつもこう間際まで何もしないのか。

アメリカの学校は夏休みの宿題がないと一般的に言われていましたが、なんのその。小学校1年の時から夏の宿題はありました。 アルファベットを書く練習だったり、今はまったくやらなくなった筆記体の練習だったり、はたまた州の地図を書く、行ったところのレポートを書く、州にゆかりのネイティブアメリカンのレポートを作る、ジオラマを作る、その年によって色々でした。 特に小学校の間は9月からの先生がもう分かっていたのでそれぞれの課題が多かったように思います。 さすがに高校に入ると本2冊にそのレポートぐらいでしたが。

思い返せばいつもギリギリまでやっていなかったように思います。今回もまたですね。
荷物の準備、友達とのお別れ、いよいよパニック状態になって来ています。 これぐらいこなせないでどうするんでしょう。 ちゃんと学生生活やって行けるのでしょうか。


スポンサーサイト

入学前のサマークラス

詳しくはわからないのですがあるらしいです、集中講義のようなものが。ちょうど今ごろやっていると思うのですが。
大学から招待の手紙が来た人、来なかった人。どうやって振り分けたのか 我が家には来なかった。 あるところの説明によると在学していた高校でAPなどの授業がなかった人たち対象に行われているのだとか。 基本的にこの学校はなにがしかのAPクラスまたはそのレベルのクラスを取っていないと入るのが難しい。 そのくせAPクラスのクレジットはひとつも取ってくれないのだが。
ところが地域によってはAPクラスをオファーしていないところもある。 と言うことでレベルを一環させるためにこのサマークラスがあるのだそうだ。ちなみに基本的にスカラシップでこのサマークラスは授業料、寮費ともにタダらしい。

サマークラスではないが大学に入ってからwritingのクラスを別に取ることができますと言う案内が来た。これも普通ならクレジットに入るクラスらしいがこの大学はそれをしないで必要な人は『別料金』で、8週間の集中講義を夜に受けることができると言う物。 さて、これは全員に案内が来たのか、それとも英語の成績が悪い我が家のようなところにだけ来たのか。娘はこれを取るのか取らないのか、興味津々の母です。


カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

タケヒメ

Author:タケヒメ
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。