スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Princeton University

Admission & Aid

ほぼひやかしで見に行きました。 Lehighから1時間ちょっとで行けるので寄ってみようかと思ったのと、娘の友人が行きキャンパスがすごくて本当に良かったと言うので行ってみました。

キャンパスツアー、インフォセッションどちらも予約は要りません。 どの大学とも最初に色々と記入することがありますので、時間より早く行くことをお勧めします。

まず駐車場に着きそこから、もう迷ってしまって。 スクールカラーのオレンジのジャケットを着たおじさんに尋ねたら親切に教えてくれて、学校内を走るバスのところまで連れて行ってくれました。 
キャンパスはまるでハリーポッターの世界です。 重厚な建物に緑が映えるとでもいいますか、最高峰と言う感じですね。 

最初の印象は良かったのですが、、その後アドミッションオフィスに行きレジスターを。  まず、ロビーで待っている人たちの雰囲気から少し異様な感じで、気のせいかもしれませんが、殺気だってる? 何となく皆落ち着きがなくあと表情が怖い。 再び、、、気のせいかも知れません。 
アドミッションの人が来て会場に移りますので付いて来てください。と言う声でみなゾロゾロと、でも誰もあまりおしゃべりをしません。 (三度、気のせいでしょう。笑)  他の大学に比べてアジア人が非常に多かったのにもびっくりしました。

まるで博物館のような建物に行き、まさしくハリーポッターの世界の広間のようなところでインフォセッションです。 アドミッションの人のお話は面白かったのですが、みんなからの質問を聞く前に、 APクラスでBを取るのとHonorクラスでAを取るのとどちらが良いのでしょうと良く聞かれますが、そんなことは問題ではありません。 APでAを取ってください。 と。 何だか私はこの時点で興ざめしてしまって、いくら何でも最初からそういう風に言うことはないだろうと。 (ひがみも入っていますが。)  あとはさかんにハーバードとの違いを説明してられました。 決まりきった授業ではなく自由な環境で受けられ専門分野もユニークな物が多い、とか。

このあとキャンパスツアーなのですが、娘はもういい、と。ここははっきり分かる、私に合った大学じゃない、と。(成績も合ってなかったのでぜんぜんかまわないのですが) それよりニュージャージーにある日本のマーケットに行きたい、って。

アドミッションの人のお話だけではもちろんすべて分かる訳ではありません。ここにもあまり親しくはないですが知人が教えており興味深いマイナーな研究をしていたのでさすがプリンストンと思っていたのですが。

後に某大学のインタビューで、今までにキャンパスツアーをした学校を聞かれ、プリンストンと言うと、どうだった? で、どこが嫌いだった? とすごく時間をかけて聞かれました。

私が言うまでもないですが最高峰の大学です。 授業の種類、内容、大学院への進学率、卒業生同士のつながりなどなど。でも我が家には高嶺の花ですね。



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://takehimecollege.blog24.fc2.com/tb.php/18-2be6f91b

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

タケヒメ

Author:タケヒメ
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。