スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスリート枠

あまり知らないのでお役に立てないと思いますが、友人たちに聞いた話などを少し。

アスリート枠は高校のコーチの手腕によるようなところもあるかと思います。あとはそのチームのレベルにもよるかと。熱心なコーチは各選手のポートフォリオを作り学校や試合に回ってくるスカウトに見せられるように準備をしています。有望な選手が居ると各大学にアプローチをかけて見に来てもらったり、またアポイントを取って選手をその大学に面接に行かせたり、コーチも大変です。
NCAA(National Collegiate Athletic Association)は3つのdivisionに分かれていてⅠとⅡはスポーツ選手に対して奨学金を与えることができⅢはスポーツ奨学金は基本的に出ないことになっているみたいです。 ⅠとⅡは比較的大きな大学が多いですね
Ⅲは奨学金は出ませんが、アスリート枠と言うものをそれぞれ設けています。Divisionによってスカウトの仕方も違ってくると思います。

娘の高校はラクロスが強いのでここ数年ハーバード、ジョンズホプキンス、ジョージタウン、スワスモアなどにこのアスリート枠で入る子供たちがたくさんいます。中にはいいなあ~と羨ましくなるような子も居るのですが、スポーツをやっている子たちは本当に大変なスケジュールをこなしているのでそのあたりを評価されているのだと思います。 アメリカの高校のスポーツは季節によって違いますので、秋にフットボール、冬にバスケット、春にラクロスなんてやっていると学校ではシーズンのスポーツ、そのあとオフシーズンのスポーツのトレーニングをするために町のチームやプライベートチームに行き練習をしたりする子たちが大勢います。それぐらいでないとVersityのチームには入れないこともあるそうです。 学校が終わり試合に行き、帰って来てからプライベートチームの練習に出、そのあと家に帰って宿題などですから本当に大変です。その上学校の活動やボランティアなども要求されます。一体どうやって時間をやりくりしているんでしょうね。  
有望な選手には9年生や10年生のころからすでに各大学からのオファーが来ます。 今年の10年生、8つの大学からすでにオファーがある子がいます。

それぞれの学校区の人気のスポーツは早くからやっていないとチームに入れないのでだいたいが小学校4,5年のころからクラブチームなどに入れてトレーニングをします。ここの学校区ではラクロスとサッカーですが、学校のコーチが主催しているサマーキャンプやセミナーに行かないと高校でチームに入るのは難しくなるようです。ですが本当に秀でている子は途中からでも入れますね。少し前の話になりますが、11年生の時にフットボールを始めた子、才能があったのか自分にあっていることを発見したのか、大学もフットボールで引っ張られ、今はNFLで活躍しています。


コメントの投稿

非公開コメント

スポーツリクルートNCAA

タケヒメさん、こんにちわ。

私はスポーツリクルートには詳しくなのですが、大學のコーチサイドからの直接的な交渉は、高校生のジュニア(9年生)終了後かシニアになってからでないと規則違反になるように聞いたような気がします。
但し、受験生側からコーチにアプローチし、自分の存在や情報や試合への招待を伝えるのは、その前からでも良いので早いうちからスポーツ優等生は殺気立っています・・・・、
しかしこの規則もDivisionⅠとかIVYリーグだけのルールかもしれません。

その様な話を聞いた事はありませんか?

厳しいんですね

NYマムさん、
コメントありがとうございます。
そういうルールがあるのですか?

今学校のウェブサイトに行ってみましたが、確かにその10年生、DivisionⅠ の大学から2つ(大学名も明記して)本人の名前も出しているのですが、これって本当はだめなのかもしれませんね。大丈夫なのでしょうか。

あと今年の11年生も2人リクルートされたって出ています。
こちらはDivision Ⅰ ではないようですが、
4月に掲載されたのでこれも本当はだめなのかも。

色々と規定があるのですね。日本のプロ野球のスカウトみたい? 
この学校のウェブサイトの記事はどうなのか、確かめておきますね。

春スポーツの子たちは早くから準備をしないといけないので大変ですね。

余談ですが、お時間がありましたら大学準備のことなど教えていただけますか? と言っても漠然としていますね。ごめんなさい。 寮に持って行くものや(学校によって規定が違うと思いますが、) 親として知っておいた方がよい事や、その他何かお気づきになったことがあれば。   子捨て山(笑)ではないですが、今のところそんな心準備をしているのですが、それでよいものやらどうやら。

トラックバック

http://takehimecollege.blog24.fc2.com/tb.php/43-ffafbecc

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

タケヒメ

Author:タケヒメ
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。