スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

College Sustainability Report Card 2011


Report Card 2011
さてこのレポートカードから何を読み取りましょうか。
昨年まではA-が一番上だったのに、今年からはAの大学がたくさん出ましたね。

例によって独断と偏見で申し訳ありませんが、私が気になったのは各大学の資産です。他のサイトでも調べられますから別にこのレポートを参考にしないでも、ですね。

資産は運用の仕方にもよりますが、大学の設備、ファイナンシャルエイドへの影響、学生への様々なサポートなどなどにかかわってくるかも?(素人考えです) それを思うとどこの大学が一番親にとって(親にとって、ですねえ、笑)高い授業料を払っても心を落ち着かせていられるか。     なんて。。。

大きな大学はもう数字がすごくて目が回りそうでしたので、LACで資産が$1,000 million以上のところを書き出してみました。どこか見落としていたらごめんなさい。 この中から学生数で頭割りするとしたら、やはり東のトップはAmherstとSwarthmore,西のトップはPomonaでしょうね。


Amherst College
$1,386 million

Pomona College
$1,499 million

Smith College
$1,273 million

Swarthmore College
$1,129 million

Wellesley College
$1,266 million

Williams College
$1,400 million

(数字の出た時期が各大学で違っていますのではっきりとは比べられませんが。)

親はこうやって何だかんだああだこうだ言いますが、要するに本人次第です。
大学に行ったら出来るだけ色々なものを吸収して消化できるような体制を整えるのを親は手伝う?見守る?
家から巣立って行く前にそういうことに配慮すれば良かったと、今になって思います。  遅い!!!


コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://takehimecollege.blog24.fc2.com/tb.php/81-05a80cc7

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

タケヒメ

Author:タケヒメ
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。